2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヒミツ基地モード

もうすぐ春ですね、と言いたくなる3月半ばですが、まだまだ寒いですね。

いい季節なので外で遊ぼう!ということで、こどもDIY部ヒミツ基地モードに入ってまいりました。

まずは、あるもので手当たり次第につくっています。

himitukichi.jpg


「真っ暗にしよう」

「ランプつけて~」

「あ、天井に影が写ってキレイ!」

「じゃあプラネタリウムにしよう」

と、一回目からすでに広がっています。

ヒミツ基地なんて何を作ったっていいのですが、子ども達って案外 答えが無いものを作ることに慣れていないので、

何作ってもいいよ、というと最初は戸惑ってしまいます。

だから、ウォーミングアップをして

イメージをたくさん持って、

屋外活動につなげていきたいです。

楽しみ!!!


スポンサーサイト

地底ヒミツ基地を作ろうin鎌倉

piramiddo.jpg


2013年4月28日日曜日 快晴

ゴールデンウィークで大混雑の鎌倉へ、ヒミツ基地を作りに行ってきました!

外遊びのプロ・鎌倉太郎さんとのコラボイベント。

砂浜を掘って掘って掘りまくり、なんだかアリの巣のような迷路に。

ブルーシートをかぶせたら、地底のアリの巣ヒミツ基地の完成!

基地作りのコピー

海での楽しい遊びは他にもいっぱい!!!

ヒミツ基地にはワイルドが似合う、ということで薪ストーブで食料を焼いてみる。

水着に着替えて、海でもワイルドに遊ぶ!

海草を拾い、貝殻を探す。

そしてそして鎌倉太郎の本気遊びの真髄をみた!

逆さ吊りから海へダイブ、ちゃんばらで本気の殴り合い、泥や砂を投げる!

鎌倉太郎は、こどもがやりたいことを全部受け止める、スーパーマンみたいだった。

食べる&あそぶのコピー

自分の思いつきが、もっと楽しい遊びに変わる瞬間がいっぱい!

これって学校や公園ではなかなかできない、自然遊びの一番良いところだと思う。

自分が考えたことややったことで、皆が喜ぶと、絶対自信になるし、大きな力になる。


砂が目にはいったり、トンビにウィンナーをもっていかれたり、遊びで負けて悔し泣きしたり・・・・
本気で遊べば痛い思いもたくさんするけど、それを自分でなんとかしなきゃ!と頑張るコドモの姿にも
成長がたくさん!

「うちの子は内気で・・・」「協調性がなくて」「乱暴で困る」と心配してるお父さん・お母さん、

是非この自然遊び体験してほしい!

コドモの中の何かが、絶対に変わる。

自信がつく、元気になる、痛みが分かる、協力することができる。


・・・次は是非一緒に行きましょう!!!

po-zu.jpg




ヒミツ基地 in鎌倉 参加者募集中

!!ヒミツ基地イベント第2弾です!!


由比ガ浜3のコピーのコピー


皆さん大きな穴を掘ったこと、ありますか?

穴を掘る・・・単純な動きですが、もっと深く!もっと大きく!と夢中で掘って、掘った穴をどう使うか、落とし穴にしようか?誰を落とそうか?と考えていた楽しいコドモの頃の記憶がよみがえります。

今回は小さなコドモでも掘りやすい、鎌倉のきれいなビーチで砂浜を掘って掘って、地底のヒミツ基地を作ります!


春の鎌倉でこどもは基地づくり、大人は散策するもよし

親子で思い出作りもよし。

どろんこになって一緒に地底ヒミツ基地、作りませんか?



【イベントの詳細】

2013年4月21日(日)(雨天の場合は28日に延期)

10:30~15:30

鎌倉 由比ガ浜周辺のビーチ

参加費はこども5000円、大人2000円(昼食・おやつ・保険代込)
こどものみの参加は+2000円で新宿駅から引率します。

年少児以上のこどもとそのご家族が対象です。

お昼ごはんは焚き火を囲んで、焼きながらがっつり食べるよ~♪

お問い合わせは、chibi_bluecolol@colol-design.com


【ヒミツ基地あそびのモットー】

こどもたちの周りには、物や情報がたくさんあって、考えたり工夫したりしなくても生きていける状況です。

これから世の中がどう変わっていくか わからないけれど、

勉強を詰め込むだけじゃなくて、考える力って必要じゃない?と

思っている大人が、実はたくさんいると思うんです。

ヒミツ基地づくりが目指すのは、

  少ない材料でどうやって作るかを考えること

  一人ではできない大きな空間を、仲間と協力して作ること

  ヒミツを持つ楽しさを知ること


遊びを通してこんな体験をしてほしいと思っています。





ヒミツ基地in江ノ島

スキマがあるとヒミツ基地を作りたくなるのは人間の心理でしょうか?
岩場のスキマを拠点に、海辺のゴミを集めて、コドモ達のヒミツ基地づくりが始まりました。空間をイメージして、何かを作るのはとても楽しいです。

ヒミツ基地01

最初は「入ってみようか?」くらいのところから始まり

ヒミツ基地02

机や椅子を作り始めました。
どうやらここはレストランになる模様。
レストランに必要なものはなんだ?という発想から出来たのが

ヒミツ基地03

なんと、水道!!
本当に水の道です。

家で普通に使っている水道と、同じ原理をちゃんと作れるんだから、大したものです。

これは4月から新宿・落合地区を拠点に始まる、Chibizm【ちびズム】のヒミツ基地づくりの一環として、江ノ島で自然の中のヒミツ基地を探してきた様子です。

興味のある子、ぜひ一緒にやりましょう!!
詳細UPするまで、もう少し待っててね!

巨大迷路&ヒミツ基地

17日(土)18日(日)の二日間、ヒミツ基地イベント第二弾を開催しました。

土曜日はあいにくの雨。
屋外での基地作りは断念し、屋内でダンボールを使った基地やおうちを作りました。

日曜日は朝から良い天気に!
北風は強いものの、へっちゃら~な程の日差しを浴びて、さあ~作るぞ!と朝からハッスル!

続々とコドモ達も加わり、大人もコドモも本気の迷路&基地作りです。

コドモ達には普段できないことをやってもらうべく、お手製のペグを作ってもらいました。

木材に長さを測って印をつける⇒のこぎりで切断する⇒小刀で先を削る⇒ハンマーで打ち込む

これくらいで大丈夫かな(^O^)と、作品を見せてくれます。うん、皆上出来でした♪

ランチを挟んで午後2時ごろに基地が完成!

基地全景


スタートとゴールに旗を立てたら、早速迷路スタート。

小学生がまずハサミを持って入り・・・ルートを考えながら、通り道をハサミでジョキジョキ~っと
道を切り開いていきます。

基地アップ



道が出来たら小さい子も迷路スタート。ゴールするとみかんをひとつ貰って、
やった~!といってまたスタートへ戻り・・・(^▽^)
おいしいみかんをたくさん食べました。

基地の中


迷路&基地の脇には稲藁の山。これはオトモダチのSさんから、コドモ達へのプレゼントでした。

はじめは「何これ?」「チクチクして痛い」と不安げなコドモ達の目が変わったのが、
「これなあに?」と藁の中から稲穂の残りを発見した瞬間でした。

「何だろう?」「殻をはずしてみよう」

と中から現れたのがおコメ、と分かると、急に親近感がわいいたのか、藁で遊び始めます。
ベッドにして埋まる子、投げあいをする子、稲穂を捜して、手で脱穀する子(^▽^)

藁

その脇では、木登りが始まります。
最初は登れないコも、コツを掴んでどんどん登れるようになりました。

1階の屋根まで上って、2階の部屋に入り、また1階に下りて木登り。
木の根元には5~6人のコドモの行列。

木登り

どの顔もとても楽しそう!

当初はやはり怪我が心配でした。

しかしコドモ達は本当に危ないことには緊張感を持って取り組めるんだ、と感じました。

大人が先回りして「危ないからやめなさい」「気をつけなさい」と言い過ぎる必要はないのかもしれません。

そんな気付きのあった一日でした。

これからもいろんなことを体験させたいね、と大人たちが妙に興奮した一日でもありました。

次はどんなことをしようかな~♪




chibizmrogo.gif

コドモとすまいを考えるChibizm【ちびズム】では、コドモと楽しむ空間を使った遊びやワークショップを随時行っています。
また地域や幼稚園などでイベントをやりたい、などご興味がありましたらお気軽にお問合せください。

今までのイベント内容はコチラをクリック⇒ちびズムで作ったものたち










«  | ホーム |  »

プロフィール

コロコロル

Author:コロコロル
はじめまして。コロル家です。

建築士で整理収納アドバイザーのわたし=母

さびしんぼうの長女・ココ
オモロイこと大好き二女・ロロ
自由人で食いしん坊三女・ルル
既に圧倒されて草食系?の長男・王子

の4人のコドモ達とのドタバタな毎日をおくっています。

「はじめまして」にキャラ紹介あります。

Colol Designのホームページもできました!
リンクに貼ったので、こちらにも遊びに来てくださいネ。

最新記事

カテゴリ

未分類 (2)
はじめまして (2)
こどものこと (51)
コドモとお片付け (13)
コロル家のいきざま (5)
こざっぱDIY (9)
イベント (7)
シンプルライフのススメ (3)
コドモとインテリア (2)
2013夏休み (0)
プレイスカーテン (4)
ヒミツ基地 (7)
こどもDIY部 (16)
家族旅行 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。