2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィンランド子連れ旅行その2~せんたくかあちゃんの巻

りょこう1のコピー
りょこう2のコピー


スポンサーサイト

フィンランド子連れ旅行 その1

この夏は 主人が長く休めるということで、思い切って念願のフィンランドへ。

こども4人 vs おとな2人 の旅行とは?期待と不安で出発いたしました。

私の目的はイッタラ、アラビア、ルイスポールセン、マリメッコ、アルヴァ・アアルト、ムーミン、そして森と湖、だったのだけれども。

フィンランドは日本から一番近いヨーロッパ。10時間で行けます。

IMGP1497.jpg

私たちが載ったのは、マリメッコ機ではありませんでしたが、機内食のコップやナプキンはさすがのマリメッコ。



さて、翌日からヘルシンキ本格始動です。

「どこ行きたい?」とこども達に聞くと「公園!」・・・だよね。

毎日その繰り返しで、公園にはたくさん行きました。

ヘルシンキには公園はたくさんありますが、面積比でいうと遊具はほとんどありません。

うちの子たちの言う公園は「遊具のある公園」ですから、探すのは一苦労。

公園というものが、こどものためではなく皆のものである、という意識が伝わってきます。

こうえん8

4人乗りのゆらゆら遊具はメジャーみたい。みんなで乗れるので楽しい。


こうえん7

共用のおもちゃがある公園も多い。夜は鍵付きボックスへしまい、朝誰かがカギを開けてくれている。


こうえん6

ロープのジャングルジムもメジャーな遊具。美しい。

こうえん5

新興住宅地の一角にある公園。小さいのですぐ飽きる。

こうえん4

海辺の公園。かなり大型遊具があり、こどもが多かった。まわりの芝生や岩場で大人は自分の時間を過ごしています。


こうえん3

ヘルシンキ セントラルステーションの北側の、美術館・博物館エリアの空地。夜は大人が遊ぶらしく朝はゴミだらけ。
でも毎日清掃が行き届いているので、昼頃にはきれいになっている。


こうえん2

ホテルに隣接した公園。退屈になるとすぐ遊びに行けたので助かった。
乗ると重力で回転し続ける遊具がお気に入り。


こうえん1

アルヴァ・アアルトの自邸近くにある公園。高級住宅地なので、とにかく景色が美しい。ずっとここに居たくなる。


それにしても子どもが少ない。公園でガンガン遊ぶのはうちの子ども達ばかりなり。
ヘルシンキのこどもたちはどこで過ごしているんでしょうね。






«  | ホーム |  »

プロフィール

コロコロル

Author:コロコロル
はじめまして。コロル家です。

建築士で整理収納アドバイザーのわたし=母

さびしんぼうの長女・ココ
オモロイこと大好き二女・ロロ
自由人で食いしん坊三女・ルル
既に圧倒されて草食系?の長男・王子

の4人のコドモ達とのドタバタな毎日をおくっています。

「はじめまして」にキャラ紹介あります。

Colol Designのホームページもできました!
リンクに貼ったので、こちらにも遊びに来てくださいネ。

最新記事

カテゴリ

未分類 (2)
はじめまして (2)
こどものこと (51)
コドモとお片付け (13)
コロル家のいきざま (5)
こざっぱDIY (9)
イベント (7)
シンプルライフのススメ (3)
コドモとインテリア (2)
2013夏休み (0)
プレイスカーテン (4)
ヒミツ基地 (7)
こどもDIY部 (16)
家族旅行 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。