2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あけましておめでとうございます

もう1/9ではありますが、新年あけましておめでとうございます。

今年もぼちぼちと更新していきたいと思います。

年末年始は久しぶりにこざっぱDIYしておりました。

こざっぱDIYは、細かいことは気にしません。安く、ぱっと作って、それで満足。

こどもも一緒に楽しむならこれが一番です。

今回はリビングをウッディな雰囲気にしたかったので、シマホでOSB合板を2枚購入(1600円×2)、

カットしてもらい(50円×2)、転倒防止にビスで軽く留め、家具で抑えて、その辺に転がってる材料で棚を作りました。

所要時間は約1時間。


全部で3500円くらいでがらっと雰囲気変わりますよ。

OSB.jpg


スポンサーサイト

ホームパーティー

こどもを招いてホームパーティー♪

なかなか楽しいんですが、

「あ~っ!」

小さい子は特に飲み物、こぼれまくるんですよね。

ということで、カップホルダー付テーブル作ってみました。

ちょっと穴が大きくて、紙コップではギリギリになってしまいました。

紙コップ利用の場合は、穴径50mmがベストかな。

写真にあるOSB合板は切断面のささくれが痛いので、やすりかけを頑張りましょう。

IMGP7787.jpg


3歳からできる、空き箱を使ったひきだしの作り方

同じ大きさの空き箱がたまっていたら、引き出しを作ってみませんか?
3歳くらいからコドモと一緒に作れますよ。


ソーインググッズ


用意するもの
空き箱・細い木の角材・のこぎり・やすり・木工用瞬間接着剤・(釘・かなづち)

①箱の巾+5mmくらいのオープン棚を用意します。
無い場合は、箱の巾に合わせて仕切りを作るよ。
仕切りの作り方は、「本棚をリメイクして片付けやすくする方法」を参考にしてね。

②オープン棚の側面の、空き箱の高さ+2cm以上の位置に、木の角材を切って張るよ。
入れたいものが決まっていたら、それが入る高さにしよう。
ちなみにこの木は「桟木」っていいます。

小さい木なので、小さい子でもちゃんと切れます。
木工用瞬間接着剤なら早くくっつくので、コドモと作るときは良いです。
写真の品は、ちょっと桟木が大きすぎちゃったのが失敗(汗)

木を切った面は、やすりをかけて、ささくれが無いように。

③釘とかなづちがあれば、桟木と棚を釘でつなげてみよう。
接着剤だけよりも、もっと丈夫になるし、釘を打つのは楽しいよ。

④箱を桟木に載せて、完成です。

ちなみに私が使った空き箱は、お正月のおせち料理が入っていた弁当箱です。
中に仕切りがついているので、小さなものを分けて入れられるので、気に入ってます。

試してみてね!

ソーインググッズなか

表紙が見える絵本棚を作ろう

本棚

本の表紙を見せて収納する方法です。
小さなコドモは、字が読めないので、好きな絵本を表紙の絵で見分けますよね。

お目当ての本を見つけやすくするには、表紙を見せる収納が良いですが、
個人的には市販でなかなか気に入ったものが見つからず、作ることに。

IKEAで買った、長さ1mのキッチン用のバー。確か¥399/本を利用しました。

今回は1.2m巾のMDF板に、本を載せる台を付け、バーを3段取り付けています。

ここまで作りこむのは面倒な場合や、「壁に穴を空けたくないな」という場合は、手持ちの家具上面に直接バーを設置する方法をオススメします。

壁~バーに立てかけて絵本を置けば、パタパタと倒れなくなるので、お気に入りの絵本を飾りやすくなります。

本棚タイプの収納で、絵本を探しやすく&片付け易くする方法については、
本棚をリメイクして片付け易くする方法をどうぞ!


chibizmrogo.gif
Chibizm【ちびズム】は、こども部屋のインテリア&収納相談やってます(^▽^)/

続・理想の庭

うちには庭のおかげで日当たりもよく開放的で、いろんな虫を捕まえて遊べるので(私が)、
コドモが遊ばなくても満足・・・とはいえ、やはり草ぼーぼーでは、忍びないので、草を刈ります。

理想の頻度は、2週間に1度。

でも、休日に家族全員の用事や習い事が集中するので、これが意外に難しい。

草刈をサボっても、せめてリビングの前は草ボーボーにならないようにと、1年半ほど前にウッドデッキを作りました。
「超カンタン!2時間で作れるウッドデッキ
」で紹介したモノです。

実はその時、同時にデッキの延長上も雑草が生えないように、水で固まる土で舗装しました。

0729ヒョソウ

だいたいですが、1400×3500、約5㎡(1.5坪)
舗装材 20kg袋を14袋使い、送料込みで 29,000円の材料費。

材料費だけみれば、一坪あたり2万円弱。ウッドデッキの45%と割安に思いますが・・・

しかし人手は結構かかりました。力仕事ですし。
友達に手伝ってもらって、2人で4.5時間くらいかかりました。

それもコドモと一緒にレジャー感覚でやれば楽しいと思います。

でも多くの商品はセメント原料なのが難点。

コドモに扱わせるなら、ちょっと割り高ですが、このあたり↓の商品が良さそうです。



我が家のように一部分だけ舗装する場合は、縁をレンガや石等で保護すると壊れにくくなります。

1年半経って、雑草は生えませんが、アリさんのおうちがあちこちにできています。

美しさを求めるなら、やはりウッドデッキかな、と思う今日この頃です。



«  | ホーム |  »

プロフィール

コロコロル

Author:コロコロル
はじめまして。コロル家です。

建築士で整理収納アドバイザーのわたし=母

さびしんぼうの長女・ココ
オモロイこと大好き二女・ロロ
自由人で食いしん坊三女・ルル
既に圧倒されて草食系?の長男・王子

の4人のコドモ達とのドタバタな毎日をおくっています。

「はじめまして」にキャラ紹介あります。

Colol Designのホームページもできました!
リンクに貼ったので、こちらにも遊びに来てくださいネ。

最新記事

カテゴリ

未分類 (2)
はじめまして (2)
こどものこと (51)
コドモとお片付け (13)
コロル家のいきざま (5)
こざっぱDIY (9)
イベント (7)
シンプルライフのススメ (3)
コドモとインテリア (2)
2013夏休み (0)
プレイスカーテン (4)
ヒミツ基地 (7)
こどもDIY部 (16)
家族旅行 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。